事業について

山津水産は1950年(昭和25年)の設立より、
新潟を拠点に水産物の卸売から
冷蔵・冷凍、加工そして配送を
独自の流通システムのもとで行なっています。

漁師さんから受け取った
海の恵みのバトンを
皆様の食卓へ届けるリレー

それが私たちのミッションです。

魚たちに感謝をこめて。
今日の「いただきます」を明日へつなぎます。

水産物・食料品卸売

国内外の漁場や取引先と連携し、厳選した生鮮魚介類を卸しています。

鮮魚一部鮮魚課

大衆魚から高級魚まで豊富な品揃え
全国各地で水揚げされる様々な魚を集荷・販売しています。「セリ」「相対」で販売を行い、適正価格、公正な取引を心がけております。新潟は全国でも珍しい「下げ競り方式」を行っており、大量の魚を短時間でスムーズに販売することができます。

鮮魚二部養魚課

需要が高まる養殖魚を販売
世界的魚食ブームのなか、安定生産が続く海面養殖によって生産されるブリ類・真鯛を取り扱っています。育成環境に配慮した質の高い養殖魚を取り揃え、皆さまのご要望にお応えします。

養殖魚は天然魚より取扱量が多く、栄養面でもDHA・EPAが多く含まれています。飽食給餌(お腹いっぱい与える)ではなく、適正給餌(エネルギー要求量を与える)によって、自然環境に配慮しながら育成されたものや、ポリフェノール・クエン酸等が含まれる食品・フルーツを餌に加えることで変色や傷みを抑え、おいしく食べられるようにした商品など価値ある品を取り扱っています。

鮮魚二部特種課

全国各地から高鮮度の商品を集荷
業務筋の多様なニーズにお応えするため、旬の食材をはじめとする多種多様な商品を取り扱っています。量販店向けにアサリやシジミなどの貝類等も幅広い品揃えがあります。相対での販売が中心になるため、お客様との信頼関係構築、コミュニケーションを大切にしています。

鮮魚二部太物課

天然から養殖物まで厳選して仕入れ
大人から子どもまで大人気のマグロを主力商品として扱っています。世界の海で漁獲されたマグロのなかでも、厳選されたおいしい品をお届けできるよう、日々取り組んでいます。

冷塩部冷塩一課

エビ・カニ・貝・凍魚・イカと魚類毎に専門の担当者がつき、国内外で漁獲された冷凍水産物を集荷販売しております。

冷塩部冷塩二課

鮭鱒類・各種魚卵(助子・鮭鱒卵・数の子)の集荷と、グループ会社加工商品の製造管理・販売をしております。

冷塩部冷塩三課

干魚・珍味加工品・漬魚・日配品・冷凍食品の集荷、グループ会社の加工商品の製造管理・販売をしております。

養殖事業

ニッスイグループの弓ヶ浜水産と展開する養殖事業では、食卓でも人気の銀鮭(サーモン)、サクラマス等を生産しています。山津水産からも社員を出向派遣して取り組んでいます。
弓ヶ浜水産胎内養魚場では飯豊連峰の清らかな伏流水で稚魚を育て、その後、佐渡両津湾の沖合に作ったいけすに移動。佐渡の海になじませ、給餌に工夫を凝らしながら精魂込めて育てています。佐渡沖は潮の流れが速く水深も深いため、魚が元気に大きく成長し、適度に身の引き締まったおいしい銀鮭・サクラマスが生まれます。
山津水産では銀鮭を「佐渡荒海サーモン」、サクラマスを「佐渡さくらます」の名前で販売しております。ぜひご賞味ください。